矯正歯科でGoodバランスを~今日からアナタも口元美人~

歯医者

クリニックの選び方

激痛で苦しんだ歯の治療

歯

急に歯が痛みだし、我慢できないため自宅近くの歯医者で診てもらったことがあります。初めて行く歯医者なので不安はありましたが、痛みがあまりにひどいのでとにかく診てもらえるところであればどこでもよいという心境だったのです。予約もせずに突然来院したのですが痛みがひどいことを伝えると、緊急ということで診てもらえることになったのです。痛みのある個所を告げてレントゲン写真を撮影すると以前別の歯医者で治療したこがある歯の根元に方に影が見つかったので歯にかぶせていた金属のようなものを外すことになったのです。麻酔を打ち金属を外し先がとがった器具で中を確かめてみると綿が出てきたのです。綿をとるとそこから膿が出始めたのです。

歯医者が犯した初歩的ミス

痛みの原因は綿です。以前治療した歯科医が歯茎の中を消毒した際に綿を入れ、それを取り除くのを忘れて金属でふたをしてしまったのです。歯医者のミスになります。こんなことはよくあるのかと治療をしてくれた歯医者に聞いてみると初歩的なミスでまずありえないことだと教えてくれたのです。歯科治療は患者からは見えない治療になります。ある程度は歯医者の技術を信用していなければ治療を任せることに不安が残ります。今回、痛みがひどいために緊急で以前に治療した歯医者とは別のところで行ったので綿が原因だと分かりましが、以前治療した歯医者で処置を受けたのならおそらく誤魔化されていたはずです。こうしたことが歯医者の信用を無くすことにつながります。